司会者の依頼はお任せ下さい!結婚式・披露宴などのブライダル、ビジネスセミナー@東京・横浜

声を届ける、心を伝える

To deliver voice, to communicate the heart. I'm Master of ceremony.

以下でご紹介している「ご依頼までの流れ」は、ブライダル司会(結婚式・披露宴・1.5次会・二次会)のものです。パーティーやセミナー司会のご依頼、司会者養成レッスン、業務代行サービス、その他のお問い合わせはお問い合わせフォームから直接ご連絡ください。こちらより改めてご返信させていただき、詳細については別途お打ち合わせさせていただきます。

[1]仮申し込みフォームから依頼する

まずは「ブライダルMC仮申し込みフォーム -司会良好.COM-」から、仮申し込みをしてください。

開催日や開催場所、ご予算などを入力していただければ、折り返し司会者をご紹介させていただきます。また、ご予算に合わせた司会者リストをお送りすることもできますので、ご要望に合う司会者をお選びいただく事も可能です。

仮申し込みだけなら費用は一切かかりません。もちろん質問などにもお答えしますので、まずはお気軽にどうぞ。

[2]司会者が決まったらオーダーシートでお申し込み

ご提案させていただいた司会者もしくは、自分達で選んだ司会者のスケジュール確認が取れたら正式発注となります。こちらからご用意する「オーダーシート」に必要事項をご記入の上、当事務所までメールもしくはFAXでお送りください。後日こちらより、お申込み請書をご返信いたします。

これで申込み完了です。

ご記入いただいたオーダーシートをこちらが受信した時点で正式なお申し込みとなります。司会者のスケジュール確保をしますので、お仕事の当日まで30日を過ぎた場合のキャンセルにはキャンセル料が発生します。ご注意ください。
※当日の30日前まで・・・キャンセル料なし
※当日の15日前まで・・・代金の30%相当のキャンセル料
※当日の7日前まで・・・代金の50%相当のキャンセル料
※当日の6日前以降・・・代金の100%相当のキャンセル料

[3]電話やメールで何でも相談!

司会者を決めた時点では、披露宴の演出など内容については決まっていない事がほとんどです。基本的には会場のコーディネーターが色々なアドバイスをしながら、お二人の理想とするパーティーを作り上げてくれます。しかし、時として会場の人だから聞けない事や、どうしても迷ってしまう時がやってきます。

そんな時は私たちにご相談ください。経験豊富なMCがお二人の立場に立って親身にお伺いいたします。遠慮や心配はいりません。お二人にとってとても大切な日だからこそ、利用できるものは何でも利用してください。

[4]当日の2週間前に会場で打ち合わせ

いよいよ披露宴の内容も決まってきて、あとは当日を迎えるばかり・・・そんな時期に会場のコーディネーターさんと一緒に打ち合わせをさせていただきます。

この時に当日の進行表を作成しながら細かい段取りを決めていきます。ウェディングケーキの位置は?余興演出はどこでするのか?ご両親への手紙の時はどこに立つのか?細かい事は私たちにおまかせください。当日を安心して迎えられるようにしっかり打ち合わせいたします。

[5]当日までに不安な事はすべて質問しよう!

当日まで数日となると、なぜか不安な事や問題が出てきます。そのまま当日を迎えたら大変な事になるかもしれない。そんな時、まずはコーディネーターさんに相談してください。きっと安心できるお返事をいただけると思います。

もちろん司会についてのご相談もどんどん連絡してください。不安な事はすべて解消して当日を迎えましょう。

※お二人のプロフィールを司会者からご紹介する場合には、このタイミングで作成したプロフィール紹介文をご確認いただきます。

[6]当日は酔いしれるべし

ここまでしっかりした準備をしておけば、当日は絶対に素敵なパーティーになるはずです。お二人は何の心配もせずに、ただ素敵な空間や雰囲気に酔いしれてください。

もしもの時には会場スタッフや私たち司会者が近くにいます。お二人の最高に幸せな時間を演出してみせます。