司会者の依頼はお任せ下さい!結婚式・披露宴などのブライダル、ビジネスセミナー@東京・横浜

声を届ける、心を伝える

To deliver voice, to communicate the heart. I'm Master of ceremony.

サービス紹介 [ブライダル司会]

司会のお仕事の中でも一番多いのが、婚礼に関する司会です。

しかし、ひとことでブライダル司会と言っても様々なものがあります。事務所によってはすべてを同じものを言ったりしますが、その内容や必要なスキルは異なります。

私たちは、そのひとつひとつを大切に考え、どのようなスキルでどのようなMCを行えばよいのかを真剣に考えています。以下で、私たちが考えるMCについて、「結婚披露宴」「人前結婚式」「1.5次会」「二次会」に分けてご紹介しています。


サービス紹介 [ブライダル司会 -結婚披露宴-]

披露宴と言えば、結婚する二人にとって大切な思い出となる幸せな時間です。愛を誓い合った新郎新婦が、ご親族やご来賓、ご友人のみなさまの前で結婚の報告をする大切な儀式です。

とは言うものの、最近の披露宴は実に様々なスタイルがあり、主役の二人が思い描くイメージをそのままカタチにするフリースタイルの披露宴も多くなってきました。

そのためこれからの婚礼司会者に求められるスキルは多種多様となり、これまでの「披露宴ならこのカタチ」という決まったスタイルではない対応力が必要とされます。

そんな中、私たちは最新のブライダル情報を常に収集して、お二人がご希望される最高の披露宴を演出するための司会にお応えしております。披露宴当日、成功のカギは司会者が握っていると言っても過言ではありません。

サービス紹介 [ブライダル司会 -人前結婚式-]

結婚式にはいろいろなスタイルがあります。神前で結婚の誓いを立てる【神前式】や、教会で牧師様のもと神に誓いを立てる【キリスト教式】などです。そして、最近多くの新郎新婦が選ばれるスタイルに【人前式】というものがあります。

この【人前式】の大きな特徴の一つに、「誰に対して結婚の誓いを立てるのか」と言う事があります。前者はともに神様に対して誓いを立てる形式をとっているのに対し、【人前式】はご列席いただいた親族やご来賓、ご友人に対して誓いを立てるものになります。つまり【人前式】は、列席者に二人の結婚の証人となっていただくものです。

また、ふたつ目の大きな特徴として、「結婚式を自由なカタチで行う事が出来る」事が挙げられます。例えば結婚式を挙げる場所ですが、ガーデンはもちろんのこと、思い出の海辺だったり、遊園地だったり、レストランでも行う事が出来ます。二人だけの自分達らしい結婚式を挙げたいと思っている最近の新郎新婦には、これらの特徴が気に入られているようです。

ここでようやく司会者の話ですが、他と違い【人前式】には結婚式を進行する司会者が必要となります。多くの司会者は、披露宴の経験はあっても人前式の経験はない、という人が大半です。しかし私たちは、人前式の経験も豊富な司会者集団です。披露宴同様、最新情報にアンテナを張りながら、お二人らしい最高の人前式になるお手伝いをさせていただきます。

サービス紹介 [ブライダル司会 -1.5次会-]

最近では珍しくなくなったもののひとつに、「海外挙式」があります。ハワイをはじめとするリゾート地で、お二人だけもしくは親族と本当に仲の良かった友人だけで挙式するものです。

この海外挙式を選ばれたカップルが、帰国後開催するパーティでもっとも多いものが【1.5次会】と呼ばれるものです。結婚式は海外で挙げたのでいわゆる披露宴のような形式ばった祝宴は必要ないが、二次会のような友人だけで行うものではなく、仲の良い会社の先輩なども招待できるパーティを行いたい。

そんなカップルの希望を叶えるパーティが【1.5次会】です。場所はウェディングレストランなどが多いでしょうか。タキシード姿の新郎とウェディングドレスに身を包んだ新婦を前に、披露宴ほど形式にこだわらず楽しい雰囲気の中で祝福してもらう、そんなパーティです。

この【1.5次会】で一番重要となるのが司会者の質です。もちろんお二人のご友人にお願いをするケースも多いですが、(失礼ながら)素人司会者が行うパーティは楽しいだけの二次会風になってしまいます。あえて【1.5次会】を選ばれたのであれば、ぜひプロの司会者にお願いをしましょう。そうすれば、楽しい時間も涙を誘うシーンも、あるいはばっちり決めるシーンもメリハリの中で表現してくれます。

二次会ではない【1.5次会】を演出する、そんなところでも私たちはお手伝いが出来ます。

サービス紹介 [ブライダル司会 -二次会-]

結婚披露宴のあと、場所を変えて開催されるパーティに【二次会】があります。これは披露宴には招待できなかったお二人のご友人を中心に、本当に気の知れたメンバーで楽しくお祝いするというパーティです。

この【二次会】では、二人の事を良く知る友人が司会を務める事も多くあります。もちろんそれでOKです。盛り上げ上手なご友人による冗談も交えながらの進行はとても楽しいものですし、思いがけない昔話などのハプニングもあるかもしれません。ただ、最近の傾向でちょっと気を付けなければならない事があります。

私たち司会者は、「マイクの力」というものを十分に知っています。マイクを通す事で音量は大きくする事が出来ます。しかし、それによりこちらの思惑通りに人を動かす事は音量とは比例しない、と言う事も知っています。そこには様々なテクニックが必要なのです。

最近は二次会が大規模化しており、50人、100人を超えるような参加者のパーティになる事も増えてきました。そんな時、私たちプロ司会者がお役に立つ事があります。お二人の入場シーンをはじめ、とても大切な先輩からのご挨拶や大好きな友人のバンド演奏など、私たちなら思い出に残るシーンとしてお届けする事が出来ます。

親しき仲にも礼儀あり・・・私たちにお手伝いできることがあればいつでもご相談ください。